*

離島の魅力に抗えない

離島に行ったことはございますでしょうか。東京の離島と言えば小笠原諸島ですが、今回ご紹介するのは八丈島です。島民の皆さんとたくさん触れ合えて、最後には地域密着のお祭りを一緒に楽しむ、そんなコースとなっていますので、楽しんでみてください。

お散歩コース

スタート 八丈島底土港 → (徒歩10) → 各体験教室 → (徒歩5) → 八丈島夏まつり → (徒歩5) → 梁山泊

  • 八丈島体験教室  ~八丈島ならではの文化とのふれあい~

八丈島では、観光産業として体験教室を多く開いています。そのうちのいくつかをご紹介します

まずは、花遊びと言って、押し花のようなものを楽しむことができます。八丈島の草花を使って、色鮮やかな小物を作る事ができ、使う草花は自分で摘んでくることもできるので、オリジナリティあふれる作品を作る事が出来ます。

次に、八条焼陶芸教室といって、縄文土器などの発掘がされている八丈島で、歴史の匂いを感じながら陶芸をすることができます。

最後は機織りです。八丈島では黄八丈とよばれる織物が有名です。植物の煮汁から作られる染料で染めた織物は、あでやかな黄色に染まり、独特の風合いを出します。黄八丈は色むらがあるためあまり市場には出回らないので、それこそ世界に一品だけの織物を作る体験が出来ちゃいます。

これらだけでなくもっといろいろな体験ができますので、探してみてください。

13-1

八丈島観光協会  公式サイト

http://www.hachijo.gr.jp/html/tsukuru.html

  • 八丈島夏まつり  ~離島で楽しむ夏の風物詩~

東京都八丈島で大々的に開催される、八丈島夏祭りをご存知でしょうか。

安全祈願からお祭りは始まるという、なんとも地域密着のおまつりですが、夜には数十もの出店がお祭りを盛り上げ、更には抽選会などのイベントも企画されています。

また、出店の近くだけでなく、島全体がお祭りの雰囲気に包まれるため、祭りの中心地から離れた所や宿泊先でもお祭りの空気を持ち込みながら過ごすことができます。

祭りを彩る星空にも注目です。空気が綺麗な離島だからこその星空は、一面に星が瞬く東京都内ではなかなか見られない圧巻の景色です。

離島ではありますが、その独特な雰囲気を楽しむならもってこいのお祭りです。

八丈島商工会  公式サイト

http://hachisho.sakura.ne.jp/

  • 八丈島郷土料理 梁山泊  ~八丈島でここは外せない居酒屋~

最後にご紹介するのはここ、梁山泊さんです。八丈島の魅力はここの料理なしでは語れないというほどに、このお店の料理、郷土料理はおいしいです。

ブドや島やっこなどの島で作られた料理から、名前は知っていてもなかなか食べる機会がないであろう、くさや料理などの郷土料理がメニューのほとんどを占めています。

本日のおすすめメニューと言うのもあり、なかでも季節の山菜天ぷらは美味しくて病み付きになってしまうほどの出来栄えです。

島でとれた食材を使用した料理の数々に舌鼓を打つこと間違いなしです。

13-2

梁山泊  食べログより

http://tabelog.com/tokyo/A1331/A133101/13053819/

いかがだったでしょうか。なかなかを楽しむことができるのではないでしょうか。一日だけでは楽しみ切る事が出来ないと思った方は、ぜひ二日、三日と八丈島の魅力を味わってみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

19-2

梅田スカイビル・空中庭園の「七夕まつり」に行って、 「夜の絶景」も楽しもう!

大阪梅田周辺で一番人気のスポット、「梅田スカイビル・空中展望台」で、七夕のイベントが行われます。

記事を読む

グラフィックス2

文化・歴史・自然の森から、上野エリア最大の夏まつりへ

【文化・歴史・自然の森から、上野エリア最大の夏まつりへ】 △オススメお出かけコース▽ JR山

記事を読む

15-2

氷上のダンス

全国にあるプリンスホテルが開催している、プリンスアイスワールドが今年も開催されます。横浜、八

記事を読む

1-1

夏の訪れ 月島の草市に行きましょう

スタート (東京メトロ有楽町線 月島駅 すぐ) 月島草市 (徒歩5分) → 島開運観世音 (すぐ) 

記事を読む

images

奥多摩でリバーラフティング

緑に囲まれた多摩川の源流。ゴムボートで下った後は、川床で優雅な気分に浸かろう。 1、多摩川ラフ

記事を読む

11-1

ワールドワイドな町田

町田といえば、東京の南のほうにあり、よく神奈川と間違われていますが、なんとこの夏世界的に有名

記事を読む

14-3

「いくたま夏祭」の陸渡御を観ながら、大阪城まで散歩しましょう!

いくたま(生玉)夏祭は大阪三大祭(他は天神祭と住吉祭)のひとつです。 その大阪三大祭の

記事を読む

4-1

海を学びませんか。「海の日」記念行事

スタート (越中島駅) 東京海洋大学 (東京メトロ東西線 門前中町駅へ 徒歩10分)→ 永代寺 (徒

記事を読む

12-5

お初天神の夏祭を観ながら、梅田街を散策しよう!

曽根崎心中で有名なお初天神(露天神社)の夏祭が毎年7月の第3金・土に開催されます。今年のカレ

記事を読む

5-1

夏には「ゆかた」が合います!「七夕ゆかたまつり」

スタート (人形町駅~堀留町方面) 七夕ゆかたまつり (すぐ) → 銀杏八幡宮 (堀留町交差点から西

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Sponsored Link

Sponsored Link
no image
test

test

no image
test

test

無題
相棒シーズン16 第2話が無料で見れました!

昨日の相棒を見逃したため、Youtubeを探したところアップされていな

ww
須藤 凛々花 結婚報告に関してマスコミ向け直筆コメントを発表

第9回AKB選抜総選挙で結婚報告をし、物議を醸したNMBの須藤 凛

4-1
二人の巫女が華麗に舞う!菖蒲神事へ出かけましょう

スタート (大阪市営地下鉄本町駅) 難波神社 (徒歩5分) → 法善寺

→もっと見る

PAGE TOP ↑

スポンサードリンク