*

日本エレキテル連合 壮絶いじめられた過去がメイクの下にあった!

公開日: : 最終更新日:2015/03/31 エンタメ

SPONSORED LINK

「この賞を縁起の悪い賞にするんじゃない!ジンクスは私たちの代で断ち切る!そんな夢がない賞は・・・・」

「ダメよ~ダメダメ!」

’14年の流行語大賞を受賞したお笑いコンビ『日本エレキテル連合』は、”受賞した芸人は翌年消える”というジンクスを打破すると宣言した!
無題
小平市の細貝さん(中野聡子。31歳)と白塗りの人形・朱美ちゃん(橋本小雪、30歳)のコント「おしゃべりワイフシリーズ未亡人朱美ちゃん3号」で大ブレークを果たした日本エレキテル連合だが、多くの芸人同様、なかなかの苦労人なのだ。

特に、朱美ちゃんこと橋本は、実は壮絶な過去を持っていたのだ。兵庫県城崎温泉で民宿を営む両親の次女として生まれた橋本。

「幼い頃から太っていて、小学校に入るとクラスメートから”デカくてキモい”とか”トロイ”とか、めちゃくちゃいじめられていたそうです。でも、いじめを受けていたことを稼業が忙しい両親には相談できなかったそうです」(芸人仲間)

そんな暗黒の少女時代を送っていた彼女を救ったのが、”お笑い”だったという。

「遊び相手もいなかった橋本は、学校から帰っても、テレビやビデオを見ることくらいしかすることがなかったそうです。そんな時に夢中になったのが『ドリフ』なんです。特に志村けんさん(64歳)が大好きだったみたいです」(前出・芸人仲間)

そして、大学卒業後、お笑いの道へ進んだ橋本。当初はピン芸人として活動していたが、中野が、「面白くなかった」と断然するほと、売れる要素は見当たらない芸人だった。鳴かず飛ばずの橋本は、中野に「コンビを組んで欲しい」と土下座。’07年、「日本エレキテル連合」は結成された。

橋本同様、中野も志村けんのコントに憧れており、一時はりアリティに富んだコントを追求するあまりに小道具などに金を注ぎ込み、多額な借金を背負ったことも。

’10年4月、借金に目処がついた彼女たちは活動の場を大阪から東京に移す。その際、住処に選んだのが、志村の実家がある東村山だったのだ。

「朱美ちゃんコントは東村山のファミレスで隣に座っていた中年カップルの様子から出来上がったものなんです」(お笑い関係者)

こうして大ブレークを果たしたふたりは、ついにあこがれの志村との共演も果たす。そして、志村は、”一発屋”の悩みを抱える彼女たちにこうアドバイスした。
志村けん
「自分たちで飽きずに、やり続けなさい」

もしかしたら「ダメよーダメダメ」も「アイーン!」「だっふんだ!」のように、お笑い史に残るギャグになっていくかもしれない。

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

ノーベル賞・天野浩教授の香寿美夫人が話題に!

「やっと夫がノーベル賞を受賞した実感が湧いてまいりました」 「最大のイベントは授賞式。それに向けて

記事を読む

錦戸亮 満島ひかり ラストはあ~んして♥

宮藤官九郎(44歳)脚本、錦戸亮(30歳)と満島ひかり(29歳)のW主演ドラマ『ごめんね青春!』(T

記事を読む

世界最強 北朝鮮サイバー部隊3000人

従業員の給料や労働時間、健康診断の数字、ビデオカメラの機能の図解、3Dテレビ放送についての社内文書・

記事を読む

佐村河内守 訴訟に追われ自宅も差し押さえ

”全盲の音楽家”佐村河内守氏は、横浜市内の高台に有る7階建てのマンションにいまも妻と二人で住み続ける

記事を読む

TOKIO松岡昌宏 デートは専ら昼間焼き鳥!

「黒い帽子に黒縁眼鏡をかけていましたが、長身でキリッとした顔つきだったので、TOKIOの松岡君だって

記事を読む

綾瀬はるか「きょうは会社休みます。」文化祭イベントで玉木宏が下ネタトーク全開!

会場となった体育館に彼が姿を見せると、「きゃー!」という悲鳴が響き渡った。 11月中旬、神戸女

記事を読む

優香が百恵さんの息子 三浦貴大と恋に発展!?

恋多き女と言われてきた優香(34歳)が好きなタイプは、昔も今も変わらず、しっとりと汗ばんで、匂い立つ

記事を読む

TGCに出してやるとホテルに連れ込まれた美人モデルが泣訴

「『TGC』は最大の目標であり、憧れの場です。岸田さんはその夢に向かって頑張ろうという気持ちに付け込

記事を読む

連続不審死事件 遺産総額10億円 京都の毒婦 元交際男が告白「私も危なかった」

「千佐子は開口一番、『私、一人になったら、もうどうやって生きていけばいいんですか?』と言うんです。続

記事を読む

悲しみに暮れる時間はなかった 中村獅童

「こっそりカップラーメンとかおにぎりとかくれるのかと思ったら一切ないんです」 無人

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link

Sponsored Link
格安ビジネスクラス ワンランク上の空の旅を満喫しよう

高嶺の花と思われがちな航空機のビジネスクラス。しかし、タイミングを選

並び屋バイトで食いつなぐポスドクの哀れさ

独立行政法人で研究員(委託社員)として働く秋山光太郎さん(仮名・35

4K8K話題の次世代型テレビ、重視すべきは保証と値段

’18年12月1日から4Kと8Kの衛星放送が始まり、注目を集めるのが

消費税10% サラリーマンが困窮し小売店は次々つぶれる!?

19年10月からの消費税2%の増税は、小遣い制度のサラリーマンにとっ

2019年アダルトテクノロジーはキャズムを超える!?

技術革新はマスターベーションから。昭和の時代には家庭用ビデオデッキ、

→もっと見る

PAGE TOP ↑

スポンサードリンク