*

「ひらかたパーク」で遊んで「笑魂まつり」で盆踊りしよう!

SPONSORED LINK

大阪の寝屋川市にある「成田山不動尊」では、毎年815日(土)の夕刻から芸道に寄与した芸人の冥福と発展を祈る「笑魂祭(しょうこんまつり)」が行われます。18時から「柴灯大護摩供(さいとうおおごまく)」が行なわれた後、19時から22時まで「盆踊り」が賑やかに繰り広げられます。

60の夜店に囲まれた会場の中央に設置された高さ4mの櫓(やぐら)で、芸人さんが音頭を取り、盆踊りにも参加します。運がよければお気に入りの芸人さんに出会えて、一緒に盆踊りできるかもしれません。「笑魂祭」は夕方からの開催ですので、日中は近くにあり大阪府内ではUSJ(ユニバーサルスタジオ)に次ぐ入場者数を誇るテーマパークの「ひらかたパーク(愛称:ひらパー)」で思いっきり遊びましょう。

京阪電鉄(おけいはん)沿線での散歩コース

〈スタート〉:京阪電鉄「ひらかた公園駅」から徒歩2分⇒【ひらかたパーク】から徒歩2分⇒「ひらかた公園駅」から電車で2駅目「香里園駅」で下車し東へ徒歩13分⇒【成田山不動尊】から徒歩15分⇒レストラン【Dining bar 栞屋】(香里園駅から西へ徒歩2分)へ

  • ひらかたパークは大阪府ではUSJに次ぎ2番目の人気テーマパークです。

 ひらかたパークは、京阪電鉄の子会社京阪レジャーサービスが運営する遊園地で、毎年120万人前後の入園者数を誇ります。現在、継続して営業している日本の遊園地の中では最古の歴史を持ちます。それではこの施設の特徴を紹介します。

◇イメージキャラクター「ひらパー兄さん」

2009年から開始したイメージキャラクター「ひらパー兄さん」にブラックマヨネーズの小杉竜一を起用したことが話題となり、2010年に行われた相方・吉田敬との「ひらパー兄さん選挙」は大反響を呼び、中学から大学の学生の入場者数の増加に大きく貢献しました。現在では地元枚方市出身の人気俳優でNHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」や「永遠の0」、「蜩の記」などで主役を演じた岡田准一を「園長」に起用しています。

・画像:「ひらパ‐兄さん」だった当時のブラックマヨネーズ

中央裸が小杉竜一、右手前が吉田敬

6-1

◇園内の多彩なアトラクション、多様なイベント、目玉施設でたっぷり遊べます。

 絶叫系やのんびり系やちびっこ系など〈40種の多彩なアトラクション〉があり、4つのイベント会場ではキャラクターショーを中心とした〈多種多様なイベント〉を楽しめます。201411月には大阪府下最大級の〈イルミネーションイベント「光の遊園地」〉が開始されています。

また施設も多様で、〈ミニ動物園では40種の動物〉とふれあうことができ、〈ローズガーデンには、約6004000株のバラ〉が華麗・優雅に咲き誇っています。またその他の目玉施設として〈夏季にはプール「The Boon」〉、〈冬季にはスケートリンク「アイス・スクエア」〉を営業しています。

・画像・ひらかたパークの園内案内図

6-2

・ひらかたパークのホームページ

・URL:http://www.hirakatapark.co.jp/

  • 大阪・寝屋川の成田山不動尊は有名芸能人の節分・豆まきで知られています!

大阪の「成田山不動尊」は弘法大使・空海によって開眼された不動明王をご本尊とする千葉の「成田山新勝寺」の大阪別院にあたります。成田山不動尊は日本で初めて「人車一体の交通安全」を祈念したお寺で、交通安全祈願専用の祈祷殿を設けています。「『交通安全」のほか、「家族の安全、「子どもの健やかな成長」など数多くのご祈祷を捧げています。

地元の京阪電気鉄道(株)が、当院へ広大な土地を寄進して施主となり建立したことで今でも縁深く、京阪電車や京阪バスの全車両には必ず成田山のお守り札が掛けてあります。また成田山の23日節分祭は有名で、境内に全長150mの舞台を設け、交通関係諸団体や関西政財界人や有名芸能人などが年男(女)として参加します。

・画像:有名人参加の豆まき(左端は女優の杏)

6-3

  • 大人の隠れ家レストラン「Dining bar 栞屋」で食事しよう!

 香里園駅西口から西方面に徒歩3にあります。

粋なデザイナーズ空間に外装も内装も重厚に仕上げた、完全独立個室の大人の隠れ家的雰囲気のダイニングバーです。旬彩鮮魚を使った会席料理や旬の新鮮食材を使った新作料理がおすすめです。

・グルメ:Dining bar 栞屋(ダイニングバー シオリヤ)

URL:http://r.gnavi.co.jp/k029904/map/

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

「いくたま夏祭」の陸渡御を観ながら、大阪城まで散歩しましょう!

いくたま(生玉)夏祭は大阪三大祭(他は天神祭と住吉祭)のひとつです。 その大阪三大祭の

記事を読む

四天王寺を散策! 3月13日は「十三まいり」

スタート (地下鉄谷町線四天王寺前夕陽丘駅 すぐ) 大平寺 (駅より徒歩2分) → 愛染堂勝鬘院 (

記事を読む

5月の青空に泳ぐこいのぼりを見に行きましょう!

スタート(JR高槻駅 徒歩15分) 芥川桜堤公園 (徒歩5分)→ 高槻しろあと歴史館 (JR高槻駅に

記事を読む

池田市では【がんがら火祭り】と【市民まつり】が同時開催!

大阪府池田市で、毎年8月24日に行われる「がんがら火祭り」は、池田市の重要無形文化財祭礼行事

記事を読む

リラックマと一緒に星空を!「堺星空館」

スタート (泉北高速鉄道 深井駅 徒歩8分) ソフィア・堺プラネタリウム (深井駅の戻り すぐ) →

記事を読む

阿佐谷の七夕まつりはアイデア満載!楽しめます

スタート (JR中央本線阿佐ケ谷駅下車 すぐ) 阿佐谷七夕まつり (東京メトロ丸ノ内線 南阿佐ヶ谷へ

記事を読む

有楽町、日比谷でお花を見て、盆踊りに参加も

スタート (有楽町 徒歩1分) 日比谷花壇 (日比谷駅へ 徒歩5分) → 日比谷松本楼 (日比谷駅 

記事を読む

菜種御供大祭!道真の命日3月25日道明寺にて

スタート (道明寺駅 徒歩7分) 道明寺 (南へ5分) → 誉田八幡宮 (駅に戻る) → 鮨 海侍 

記事を読む

驚きのフラワーガーデンを見に行きましょう

スタート(JR大阪駅) WONDER FLOWER GARDEN  (すぐ) 大丸ミュージアム → 

記事を読む

八尾(大阪)の河内音頭まつりは、本場の伝統的大イベント!

「さ~てはぁ~一座の皆様へ~~」で始まる、お馴染みの「河内音頭」の本場・大阪八尾では、大勢の

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link

Sponsored Link
no image
justopros出金ができず、Paypalアカウント凍結の報告有り

つい3日前から突如日本でネットビジネスやアフィリエイター経由で案内さ

no image
ニュース記事を1記事読むだけで800円のお小遣いが発生する「justopros」について調べてみた

突如現れた新手のお小遣い稼ぎのツール「justopros」日

格安ビジネスクラス ワンランク上の空の旅を満喫しよう

高嶺の花と思われがちな航空機のビジネスクラス。しかし、タイミングを選

並び屋バイトで食いつなぐポスドクの哀れさ

独立行政法人で研究員(委託社員)として働く秋山光太郎さん(仮名・35

4K8K話題の次世代型テレビ、重視すべきは保証と値段

’18年12月1日から4Kと8Kの衛星放送が始まり、注目を集めるのが

→もっと見る

PAGE TOP ↑

スポンサードリンク