*

離婚へ!奥菜恵 年下イケメン俳優 木村了と不倫同棲

公開日: : 最終更新日:2015/03/31 エンタメ

SPONSORED LINK

全身黒ずくめ。わずかに帽子とマスクの間から、あの大きな瞳がキョロキョロしているのが確認できる。
奥菜恵
B級映画に出てくる女スパイのようなスタイルで、奥菜恵(35歳)が愛車・アウディのハンドルを握っていた。タイヤを軋ませ、ときに信号無視も辞さない強引なドライブ。何かに追われるようにして彼女が向かった先は-幼稚園だった。

別の日には、やはり映画のカーチェイスシーンのような運転で駅前へ。クルマを降りた奥菜はスマホを耳に当て、何度も周囲を見回しながら歩く。隣でぴょんぴょん跳ねてはしゃいでいる愛娘とのギャップが滑稽。そうまでして向かった先は-歯医者であった。

幼稚園の送り迎えに歯医者。いずれも警戒を要するものではない。彼女は何を隠そうとしているのか?

「奥菜は離婚調停中だと報じられましたが、そんな生易しいもんじゃない」

と言うのは、テレビ局関係者である。

「年下のイケメン俳優に入れあげ、子供を連れて彼と暮らし始めたんですよ」

男の名は、木村了(26歳)。2年ほど前に知り合って、「すぐに奥菜は木村にゾッコンになった」と芸能プロ幹部は言う。
木村了
「二人は半年前から、都内のマンションで同棲生活をスタートさせています。離婚調停中とはいえ、世間的には不倫。彼女が超警戒モードなのは、マスコミの目を避けるためでしょう。二人きりで出かけることはめったになく、木村は正面玄関からの出入りを控えているそうです」

木村は所属事務所から注意されたというが、聞く耳を持たなかったらしい。

「周囲に反対されることえ逆に盛り上がってしまった。子供二人を連れて、旅行したこともあったとか。傍から見ると、完全に家族旅行ですよ」(同前)

木村は周囲にこう話しているという。

「彼女と結婚したい」

金はあっても愛はなかった。仕事もせず、家事もせず、ただ六本木ヒルズの豪邸で夫の帰りを待つだけの生活。いつしか酒に溺れ、欝状態に-暴露本で告白した『サイバーエージェント』藤田晋社長との冷え切った結婚生活に終止符を打ち、奥菜は’09年に会社員と再婚。女の子二人を出産した。

「主人は子育てにもいつも協力してくれて、娘をお風呂に入れてくれたり、朝の日光浴をさせてくれたり。土日には食事の後片付けや皿洗いまで手伝ってくれて、本当に優しいご主人なんです」

女性誌の取材に奥菜は総答えていた。やっと掴んだ幸せではなかったのか?

ところが、フライデーが都内の”愛の巣”で目撃したのは、深夜タクシーで帰宅する木村。朝、自転車で劇場へ”出勤”する木村の姿であった。

「3年前から奥菜が別居していること、離婚の話し合いをしていることは事実です。それ以外のプライベートについては関知していません」(奥菜の所属事務所)

やはり、奥菜は魔性の女だったということなのか!?

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

矢口真里ついにバラエティー復帰も超開き直りキャラの賞味期限は?

12月10日、インターネット番組『めちゃ×2ユルんでるっ!』に出演した矢口真理。テレビの地上波ではな

記事を読む

新春ドラマ特別企画『わが家』TBS系が放送予定

バラバラに暮らしていた4人の家族が、絆を取り戻していく様子を描いた物語が正月に登場。こだわりポイント

記事を読む

ノーベル賞・天野浩教授の香寿美夫人が話題に!

「やっと夫がノーベル賞を受賞した実感が湧いてまいりました」 「最大のイベントは授賞式。それに向けて

記事を読む

新山千春 決断後押しした シンママの商品価値

<娘を第一に考え二人で話し合い、そしてお互いを思いあった結果、今後はそれぞれの道を歩むことが最善の道

記事を読む

須藤 凛々花 結婚報告に関してマスコミ向け直筆コメントを発表

第9回AKB選抜総選挙で結婚報告をし、物議を醸したNMBの須藤 凛々花が21日にマスコミ向けに直

記事を読む

SMAP映画にドラマにUSJと”関西営業”が集中!?

’94年発売のSMAP12作目のシングル『Hey Heyおおきに毎度あり』。 関西弁でナニワの商人

記事を読む

世界遺産ナスカの地上絵グリーンピースが落書き

12月8日、ペルー・ナスカの地上絵のなかで最も鮮明に残っている「ハチドリ」のそばに、「変革の時、未来

記事を読む

JKビジネス過激化!シースルー18歳が密着リフレ

東京・高田馬場の雑居ビルの一室で営業するJKリフレ店『K』。一部のマニアで連日盛況というこの店に、記

記事を読む

杉村太蔵 選挙落選から4年で資産1億円!

トイレ掃除にも「儲け」のチャンスはある 政治家として有名になった後、現在はタレントとしても活動

記事を読む

佐村河内守 訴訟に追われ自宅も差し押さえ

”全盲の音楽家”佐村河内守氏は、横浜市内の高台に有る7階建てのマンションにいまも妻と二人で住み続ける

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link

Sponsored Link
no image
justopros出金ができず、Paypalアカウント凍結の報告有り

つい3日前から突如日本でネットビジネスやアフィリエイター経由で案内さ

no image
ニュース記事を1記事読むだけで800円のお小遣いが発生する「justopros」について調べてみた

突如現れた新手のお小遣い稼ぎのツール「justopros」日

格安ビジネスクラス ワンランク上の空の旅を満喫しよう

高嶺の花と思われがちな航空機のビジネスクラス。しかし、タイミングを選

並び屋バイトで食いつなぐポスドクの哀れさ

独立行政法人で研究員(委託社員)として働く秋山光太郎さん(仮名・35

4K8K話題の次世代型テレビ、重視すべきは保証と値段

’18年12月1日から4Kと8Kの衛星放送が始まり、注目を集めるのが

→もっと見る

PAGE TOP ↑

スポンサードリンク