*

『進撃の巨人が』上野の森美術館にやってきた

公開日: : 最終更新日:2015/03/31 エンタメ

SPONSORED LINK

「中学生の息子と親子でアニメを見ていました。アニメに登場する巨人がリアルに体感出来て楽しかったです!」(40代・主婦)
進撃の巨人1
コミック累計発行部数400万部を超える漫画『進撃の巨人』(作者・諫山創)。昨年春、アニメ化されたのをきっかけに中高校生を中心に大人気に。主婦たちにもその人気が飛び火し広がりを見せたのだ。劇場版『進撃の巨人 前編 紅蓮の弓矢』も上映中で、ますます人気の広がりを見せている。

しかし、アニメが放映された直後は主婦の受けはイマイチ。前出の主婦は、

「なんでこんな気持ちの悪いアニメが流行るの?と疑問に思っていましたが、子供と一緒に見ているうちに私がハマっちゃいました」

アニメの第一話は、主人公、エレン・イエーガーの母親が巨人に襲われ死んでしまうというショッキングなストーリー。世の母親たちは、ええー!!と思うのだが、その後のストーリー展開の面白さと、巨人に愛着?が湧き、ファンになったという話を効く。

その「進撃の巨人」が、なんと美術館にやってきた!
東京・上野、上野の森美術館で『進撃の巨人展』が開催中。

まず、入り口には、『この世界は残酷だ・・・・・・そして、とても美しい』と書かれた垂れ幕。ググッと『進撃の巨人』の世界に引き込まれる。暗い雰囲気のエントランスを通り抜けると、恐怖体験シアター。

「私は調査団のリサです。ここは安全ではありません!」

と、そこには危機迫った演技を見せる調査団が登場!巨大画面に映しだされるのは、荒廃した街並み。どうやら、巨人を逃れて物陰に逃げ込んだシーンを体験しているのだ。そこへ、・・・・・・ズシン・・・・・・・ズシン、巨人の足音が!

ボロ布に覆われたこの場所に風がピューッと吹き込み、布が舞い上がると・・・・ぎゃああ!!セット内に音、光、風、振動などの効果を仕込み映像とリンクさせた4D演出を行っているのだ。この恐怖は、どうぞ会場でご体験ください^^
進撃の巨人

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

米倉涼子「ドクターX」打ち上げ会場でミニスカ、ファー、網タイツ女王の貫禄

「今回は、シリーズ3作目となり、完結編という意味合いが強く、米倉さん自身も”これが最後”と公言してい

記事を読む

抱かれたい政治家その他(週刊女性)ランキング1位は小泉進次郎

衆院選を反映するかのように、小泉進次郎衆議院議員(33歳)がトップ当選! 「お坊ちゃんらしく、そつ

記事を読む

菅原文太「理不尽」と戦い続けた男

名優・菅原文太が11月28日、肝不全で亡くなった。『懲役太郎 まむしの兄弟』など、多くの主演映画を撮

記事を読む

JYJジュンス「5億円未返済」でホテル差し押え!?

現在、初めてのドームツアーを開催中で、京セラドーム大阪での2Days公演を終えたばかりのJYJ。

記事を読む

佐々木蔵之介が週2で通うリケジョの部屋とは?

「結婚したい男」No,1の西島秀俊(43)は元コンパニオンと、No,2の向井理(32)は国仲涼子と立

記事を読む

中森明菜 激やせ復活する歌姫の仕掛け人事情とは?

「カッパやネッシーのように、本当にいるのかと思えるくらい伝説の存在」 歌姫・中森明菜(49歳)

記事を読む

高倉健さん 不器用じゃなかった”銀幕の外”

「不器用ですから・・・」 スクリーンでは、無口で背中で生き様を語る男を演じ続けた高倉健さんが1

記事を読む

号泣県議の逃亡生活 野々村竜太郎 元兵庫県議

「あの騒動以降、野々村さんは部屋に引きこもっていて、この辺では全然姿を見かけません。お母さんは夜遅く

記事を読む

ジュノンボーイ 白石隼也のニュービジネス

「僕の秘密、いくらで買ってくれますか?」 「僕は得意かなと思っていたんですが、最近バレることが

記事を読む

溝端淳平が「8歳年上」片瀬那奈と同棲を開始!?

11月11日夕方、溝端と片瀬が暮らすタワーマンションに送迎車が到着。 彼をNHKドラマの打ち上

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link

Sponsored Link
no image
justopros出金ができず、Paypalアカウント凍結の報告有り

つい3日前から突如日本でネットビジネスやアフィリエイター経由で案内さ

no image
ニュース記事を1記事読むだけで800円のお小遣いが発生する「justopros」について調べてみた

突如現れた新手のお小遣い稼ぎのツール「justopros」日

格安ビジネスクラス ワンランク上の空の旅を満喫しよう

高嶺の花と思われがちな航空機のビジネスクラス。しかし、タイミングを選

並び屋バイトで食いつなぐポスドクの哀れさ

独立行政法人で研究員(委託社員)として働く秋山光太郎さん(仮名・35

4K8K話題の次世代型テレビ、重視すべきは保証と値段

’18年12月1日から4Kと8Kの衛星放送が始まり、注目を集めるのが

→もっと見る

PAGE TOP ↑

スポンサードリンク