*

紅白司会の大役目前 吉高由美子 出て行った母、育ての母

公開日: : 最終更新日:2015/03/31 エンタメ

SPONSORED LINK

忘年会シーズン真只中、多くの人でごった返す’14年12月18日の深夜、東京・渋谷の道玄坂の路上で、一組のカップルが大きな声で言い争いをしていた。

ひとしきりいがみ合うと、「もう行くぞ」と言わんばかりに歩き始める彼。しかし、ムッとした表情の彼女はピクリとも動こうとしない。そんな彼女のもとに戻り、彼はなだめようとするのだが、彼女は怒ったまま。こんな口喧嘩を、吉高由美子(26歳)と恋人のRADWIMPS・野田洋次郎(29歳)は、10分以上にわたって繰り広げていた

’14年は吉高にとって、大きな飛躍の年となった。NHK連続テレビ小説『花子とアン』でヒロイン・村岡花子を演じ、過去10年で最高の平均視聴率22.6%を叩き出す大ヒット。さらに、その功績が認められ、大晦日の紅白歌合戦の紅組司会を大抜擢された。
花子
そんな絶好調の吉高だったが、大役を目前に控えて、私生活では次々と問題が降りかかっていた。

その一つが彼である野田のこと。二人は、今回だけでなく、’13年9月にも路上で怒鳴り合う姿をキャッチされていて、この直後には、一度、破局を迎えている。

’14年5月、本誌が”復縁半同棲”を報じた後はラブラブな姿が何度も伝えられてきたが、再び彼との関係にピンチ到来!?

「吉高さんとのださんはお互いマイペースですから、けんかはしょっちゅうみたいです。まあすぐに仲直りすると思いますよ」(芸能関係者)

そして今、吉高が野田以上に苦悩している一件がある。それは”産みの母”と”育ての母”のささくれた関係だ。都内でコンビニを営む両親の娘として誕生した吉高。

<お母さんがアクティブな人だったので、小さい頃はいろいろなところに連れて行ってもらって>

あるインタビューで、幼き日の母親との思い出について、こう語るほど吉高は母が大好きだった。

しかし、吉高が中学から高校に上がる10年ほど前に、両親は離婚。母親は家を出て行ったのだという。

「由里子ちゃんはお父さんに引き取られました。でも、お父さんはコンビニのオーナーとしての仕事が忙しかったため、由里子ちゃんの面倒をみていたのが父方のおばあちゃんが、”育ての母”なんです。

忙しいときには、出て行ったお母さんに代わっておばあちゃんもコンビニを手伝ったりしていましたから、家に誰もいないときには、自分でご飯を作ったりもしていたみたいです」(一家の知人)

~中略~

「実は、由里子ちゃんがお母さんとおばあちゃんお連れて、箱根へ温泉旅行に出かけたんです。正直、最初おばあちゃんは渋っていたんですけど、由里子の頼みだからって・・・。
私たち周りの人間もびっくりしましたよ」(前出・一家の知人)

祖母、母、吉高の女3人、10年ぶりの夜。互いに言い尽くせぬ程の思いを抱き、面はゆい時が流れたに違いない。
imagesWPEXUX3I
「箱根から帰ってきた後、おばあちゃんは温泉旅行については語りたがらないんです。でも少しずつ、頑なだった心がほぐれてきているのかもしれませんね」(前出・一家の知人)

母と祖母の仲裁-紅白司会以上の大役立ったに違いない。

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

福士蒼汰 綾瀬はるか「今夜はここで休みます!?。」

花笑(綾瀬はるか・29歳)と田之倉くん(福士蒼汰・21歳)の初めての温泉旅行の舞台となった箱根湯本温

記事を読む

佐村河内守 訴訟に追われ自宅も差し押さえ

”全盲の音楽家”佐村河内守氏は、横浜市内の高台に有る7階建てのマンションにいまも妻と二人で住み続ける

記事を読む

小渕優子、松島みどり「初めてのドブ板選挙」

「ご心配、ご迷惑をお掛けしまして本当に申し訳ございませんでした。みなさんに応援していただいて15年が

記事を読む

新春ドラマ特別企画『わが家』TBS系が放送予定

バラバラに暮らしていた4人の家族が、絆を取り戻していく様子を描いた物語が正月に登場。こだわりポイント

記事を読む

綾瀬はるか「きょうは会社休みます。」文化祭イベントで玉木宏が下ネタトーク全開!

会場となった体育館に彼が姿を見せると、「きゃー!」という悲鳴が響き渡った。 11月中旬、神戸女

記事を読む

朝ドラ『マッサン』年明けいきなり急展開!

涙、涙のお別れ!? そして、マッサンにも運命の出会いが 「ハハ、キトク、スグカヘレ」

記事を読む

号泣県議の逃亡生活 野々村竜太郎 元兵庫県議

「あの騒動以降、野々村さんは部屋に引きこもっていて、この辺では全然姿を見かけません。お母さんは夜遅く

記事を読む

須藤 凛々花 結婚報告に関してマスコミ向け直筆コメントを発表

第9回AKB選抜総選挙で結婚報告をし、物議を醸したNMBの須藤 凛々花が21日にマスコミ向けに直

記事を読む

『進撃の巨人が』上野の森美術館にやってきた

「中学生の息子と親子でアニメを見ていました。アニメに登場する巨人がリアルに体感出来て楽しかったです!

記事を読む

Sexy Zone中島健人 主演ドラマ「黒服物語」最終回前のパーティで見せた

「主演の健人君じゃ黒いセーター姿で、パーティでも”黒服”でした。彼はスタッフに対してもすごく礼儀正し

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link

Sponsored Link
no image
justopros出金ができず、Paypalアカウント凍結の報告有り

つい3日前から突如日本でネットビジネスやアフィリエイター経由で案内さ

no image
ニュース記事を1記事読むだけで800円のお小遣いが発生する「justopros」について調べてみた

突如現れた新手のお小遣い稼ぎのツール「justopros」日

格安ビジネスクラス ワンランク上の空の旅を満喫しよう

高嶺の花と思われがちな航空機のビジネスクラス。しかし、タイミングを選

並び屋バイトで食いつなぐポスドクの哀れさ

独立行政法人で研究員(委託社員)として働く秋山光太郎さん(仮名・35

4K8K話題の次世代型テレビ、重視すべきは保証と値段

’18年12月1日から4Kと8Kの衛星放送が始まり、注目を集めるのが

→もっと見る

PAGE TOP ↑

スポンサードリンク