*

天王寺公園 日展に行ってみませんか。

SPONSORED LINK

スタート (JR天王寺駅 徒歩8分) 大阪市立美術館 (すぐ) →  天王寺公園 (すぐ) → てんしば 肉炉端「ロバート」 ゴール

  • 大阪市立美術館

⇒大阪市立美術館 サイト

http://www.osaka-art-museum.jp/

9-1 ← 優れた芸術作品に接するチャンス

日本画や洋画、彫刻、工芸美術、書という5部門からなる日展は、明治40年に文部省美術展覧会として始まったという100年余りの歴史と伝統のある美術館です。

日本で最も古い公募展ということで、日本を代表する巨匠から新人作家、もちろん素人の入選作まで、多種多様な作品の数々が展示されています。

大阪市立美術館は、市民になじみがある優れた芸術作品に接する機会を与えてくれ、観賞する人たちの感性に訴えていけるように、そして、生活そのものに潤いをもたらすようにと、美術家の活動を助成して、大阪の文化振興の発展に貢献していると言えるでしょう。

美術館は、もともとは住友家の本邸があった所で、天王寺公園の中に位置しています。その敷地の庭園(慶沢園)とともに、大阪市に寄贈されたもののようです。設立当初の本館と、正面地下に新設された地下展覧会室からなり、地上3階、地下2階となっています。

現在は、平常展示では購入や寄贈による日本や中国の絵画、彫刻、工芸など8,000件をこえる収蔵品、そして、社寺などから寄託された作品も展示されています。これらの作品の中には国宝や重要文化財に指定された作品も多く含まれているのです。

  • 天王寺公園

⇒天王寺公園 詳細

http://www.osakapark140526.osgf.or.jp/tennoji/

9-2 ← 広々とした敷地です

明治42年に開設という長い歴史をもつ公園です。敷地はとても広く、旧住友家の名園慶沢園や茶臼山、そして市立美術館があります。

  • 慶沢園

住友家本邸の庭園です。林泉回遊式庭園で、2万㎡近い園内は深い緑で囲まれ、名木や名石が風情を醸し出しています。

  • 茶臼山

大阪冬の陣では徳川家康の、また夏の陣では真田幸村の本陣だったといいます。南側の河底池は、昔大和川を開拓するときに西へ流させようとして中止したといわれる工事跡だそうです。

  • てんしば

⇒てんしば サイト

http://www.tennoji-park.jp/

9-3 ← オープンしたばかりです

平成27年10月に、天王寺公園エントランスエリアに「愛称「てんしば」」と茶臼山北東部エリアにも広大な芝生広場を中心に、フットサルコートやドッグラン、子どものあそび場など多彩な施設がOPENしました。

本事業は、中心に天王寺公園を持つ「天王寺・阿倍野地区」の活性化に向けて、民間団体を組み入れることによってより魅力を向上させようというものです。新しく変わったエントランスエリアは、動物園や美術館、慶沢園などと一体となって、身近に自然を満喫できる憩いの場となるように作られています。

  • 肉炉端「ロバート」

⇒ロバート 店舗情報

http://www.opefac.com/robert/

9-4 ← 美味しい野菜巻き串です

新しい炉端スタイル「肉炉端」が誕生しました。リニューアルされた天王寺公園エントランスエリア「てんしば」にあります。

まず、店内を見てみましょう。吹き抜けがあります。よって開放感抜群ですよ。おススメは、ランチです。栄養バランスを考えたという「1汁6菜定食」なんです。体にとってもやさしい、そして美味しいメニューがいっぱいです。緑豊かな公園を前にして健康定食ですよ。

ディナーでは、「野菜巻き串」です。1本180円~というお手ごろ価格で、野菜をお肉で巻いた口当たりのいいメニューです。

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

「春のうららの隅田川」を訪れましょう

スタート (浅草駅 徒歩3分) 隅田公園 (すぐ) → 牛嶋神社 (徒歩2分) → 上総屋 ゴール

記事を読む

ミッドタウンで観賞!桜と絵画

スタート (乃木坂駅 徒歩2分) 国立新美術館 (東へ300m) → 東京ミッドタウン (すぐ) →

記事を読む

和田堀でお花見、そしてこのお店のチャーハンを!

スタート (京王 井の頭線「西永福駅」下車 徒歩7分) 大宮八幡宮 (北へ3分) → 和田堀公園 (

記事を読む

自然史博物館の特別展は、見ごたえがありますよ!

スタート(地下鉄御堂筋線 長居駅 徒歩5分) 大阪市立自然史博物館 (長居駅から我孫子駅へ 徒歩5分

記事を読む

大仙公園の「椿展」、見ごろです

スタート (JR阪和線百舌鳥(もず)駅 徒歩10分) 大仙公園 (南へすぐ) →花と緑の交流館 (百

記事を読む

東京の初春の風物詩、梅まつりへ

美しい梅の花を愛でながら、お茶を一服。先終わりが近いので急いで見に行こう! 1、湯島天神梅まつ

記事を読む

東京で新生活の準備をしよう!

東京で新しいインテリアを揃えるなら、多ジャンルのお店が集まる目黒に決まりだ! 1,目黒インテリ

記事を読む

千鳥ヶ淵の桜は、ボートから眺めましょう

スタート (九段下駅より徒歩5分) 千鳥ヶ淵公園 (徒歩すぐ) → 国立近代美術館 (半蔵門へ徒歩)

記事を読む

魚たちと光のコラボ 海遊館で感動のひとときを

スタート (地下鉄大阪港駅 徒歩5分) 海遊館 (海沿いに北東へ5分) → 天保山 (大阪港駅へ す

記事を読む

「難波八阪神社夏祭」の船渡御を、道頓堀川で観覧しよう!

難波八阪神社の夏祭の開催日は毎年7月13日から14日の2日間です。13日の宵宮祭では船渡御が

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link

Sponsored Link
no image
justopros出金ができず、Paypalアカウント凍結の報告有り

つい3日前から突如日本でネットビジネスやアフィリエイター経由で案内さ

no image
ニュース記事を1記事読むだけで800円のお小遣いが発生する「justopros」について調べてみた

突如現れた新手のお小遣い稼ぎのツール「justopros」日

格安ビジネスクラス ワンランク上の空の旅を満喫しよう

高嶺の花と思われがちな航空機のビジネスクラス。しかし、タイミングを選

並び屋バイトで食いつなぐポスドクの哀れさ

独立行政法人で研究員(委託社員)として働く秋山光太郎さん(仮名・35

4K8K話題の次世代型テレビ、重視すべきは保証と値段

’18年12月1日から4Kと8Kの衛星放送が始まり、注目を集めるのが

→もっと見る

PAGE TOP ↑

スポンサードリンク