*

蒼樹うめさんの個展を 大阪天保山で!

SPONSORED LINK

スタート (地下鉄中央線大阪港駅 徒歩7分) 大阪文化館 (海辺へ5分) → ホワイトデッキ White Deck ホテルシーガルてんぽーざん大阪 (すぐ) → 天保山 観覧車 ゴール

  • 大阪文化館 蒼樹うめさんの個展

⇒蒼樹うめ展 詳細

http://www.umeten.jp/

1-1 ← 「蒼樹うめ展」は

蒼樹うめさんをご存知でしょうか。漫画「ひだまりスケッチ」やTVアニメでおなじみの「魔法少女まどか☆マギカ」のキャラクター原案などでよく知られています。漫画家として、私たちに微笑ましい笑いと感動を与えてくれています。

その蒼樹うめさんの個展「蒼樹うめ展」が、この3月19日(土)から27日(日)までの期間に、大阪文化館(天保山)で開かれることになったのです。以前、東京上野の森美術館で開催され大好評だったようですが、今回は大阪で行われますよ。

上野の森美術館での展示会の折には、初の個展ということで、漫画原稿やイラストはもちろんのこと、初公開で設定資料やデザイン画、ネタ帳までもが公開されていました。注目すべきは、蒼樹うめさん手描きの解説が作品それぞれに書かれていたことでしょう。

また、うめさんの仕事部屋の再現、この個展で描き下ろした作品のメイキング映像、幼い頃の作品やデビュー前の作品など、彼女の知られざるルーツが明らかにされています。

前売券購入をおススメします。ローソンチケットなどで発売しており、1月下旬からは、絵柄付き前売券が発売されるようです。

  • ホワイトデッキ ホテルシーガル てんぽーざん大阪

⇒ホワイトデッキ 店舗情報

http://www.hotpepper.jp/strJ000866000/

1-2 ← とにかく明るいです

「ホテルシーガルてんぽーざん大阪」2階にあるレストランです。ゆっくり落ち着いて食事をしたいならここがおススメです。

見事なサンルームです。明るくてとてもいい感じです。また、広々としているので、開放感があってゆっくりとできます。

お料理はバイキングメニューです。種類も豊富で、内容はいうことなしです。お料理の補充も次々としてくれ、スタッフの方の印象はとてもいいですよ。いろいろなメニューもあるので、バイキングのとき以外ならOKです。

  • 天保山 観覧車

⇒天保山 観覧車 詳細

http://www.senyo.co.jp/tempozan/

1-3 ← 直径100mの「人に優しい観覧車」です

お昼でも夜でもその眺望は見事!

大阪港駅から徒歩5分という位置にあります。高さ112.5m、直径がなんと100mの世界最大級の観覧車です。所要時間は15分で、晴れた日には東に生駒、西に明石海峡大橋、南に関西国際空港、北に六甲山まで、関西のおススメの眺望を見ることができます。まさしく空の旅をしている気分になりますよ。

60台あるキャビンの中に3台が、車いすのまま乗ることができるという「バリアフリー型キャビン」も設置されています。また乗ってみると驚きです。キャビンの放送で日本語と英語の解説が流れてきます。「人に優しい観覧車」といえるでしょう。

夜間は、世界的な照明デザイナーの石井幹子氏の監修という鮮やかな照明で、キャビンと回転軸がイルミネーションを造り出します。

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

大仙公園の日本庭園は「桜草」でいっぱい!

スタート (JR阪和線「百舌鳥駅」から徒歩10分) 大仙公園日本庭園 (すぐ)→ 大仙公園 (百舌鳥

記事を読む

「大阪御霊神社夏祭」を観覧しながら、淀屋橋周辺を散策しよう!

大阪淀屋橋のビジネス街の真中に鎮座する「御霊神社夏祭」は、華やかな「太夫道中」と勇猛な「武者

記事を読む

大坂城公園の「こいや祭り」を観覧して、元気をもらいましょう!

大阪城公園の太陽の広場にて「第16回 こいや祭り」が9月12日(土)と13日(日)の2日間、

記事を読む

「ひらかたパーク」で遊んで「笑魂まつり」で盆踊りしよう!

大阪の寝屋川市にある「成田山不動尊」では、毎年8月15日(土)の夕刻から芸道に寄与した芸人の

記事を読む

綺麗な卯の花苑の一般公開に行きましょう

スタート (住吉大社駅徒歩3分) 住吉大社 (駅の反対側へ 徒歩5分) → 住吉公園 (住吉大社駅に

記事を読む

大阪・「大正エイサー祭り」で沖縄文化に触れよう!

大阪市大正区は「リトル沖縄」と呼ばれ、NHK連続テレビ小説『純と愛』のロケ地となった地域です

記事を読む

「りんくう」でのんびり過ごしましょう

スタート (りんくうタウン駅 徒歩7分) りんくうプレミアム・アウトレット (徒歩3分) → りんく

記事を読む

和田堀でお花見、そしてこのお店のチャーハンを!

スタート (京王 井の頭線「西永福駅」下車 徒歩7分) 大宮八幡宮 (北へ3分) → 和田堀公園 (

記事を読む

光明池の桜も見逃せません、新檜尾台公園で

スタート (泉北高速鉄道光明池駅 徒歩1分) 新檜尾台公園 (光明池駅、南海バス「城山台まわり」行き

記事を読む

摂津峡桜まつりを楽しみ、美人の湯へ

スタート (JR高槻駅北 塚脇行きで 塚脇下車または、無料送迎バスで約15分) 摂津峡 (すぐ) →

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link

Sponsored Link
no image
justopros出金ができず、Paypalアカウント凍結の報告有り

つい3日前から突如日本でネットビジネスやアフィリエイター経由で案内さ

no image
ニュース記事を1記事読むだけで800円のお小遣いが発生する「justopros」について調べてみた

突如現れた新手のお小遣い稼ぎのツール「justopros」日

格安ビジネスクラス ワンランク上の空の旅を満喫しよう

高嶺の花と思われがちな航空機のビジネスクラス。しかし、タイミングを選

並び屋バイトで食いつなぐポスドクの哀れさ

独立行政法人で研究員(委託社員)として働く秋山光太郎さん(仮名・35

4K8K話題の次世代型テレビ、重視すべきは保証と値段

’18年12月1日から4Kと8Kの衛星放送が始まり、注目を集めるのが

→もっと見る

PAGE TOP ↑

スポンサードリンク