*

綺麗な卯の花苑の一般公開に行きましょう

SPONSORED LINK

スタート (住吉大社駅徒歩3分) 住吉大社 (駅の反対側へ 徒歩5分) → 住吉公園 (住吉大社駅に戻る) → ランバン ゴール

  • 住吉大社の卯の花苑

⇒住吉大社 サイト

http://www.sumiyoshitaisha.net/

8-1 ← 卯之葉神事の一般公開も

摂津国の一宮である「住吉大社」は、毎年のように初詣のようすをTVで映し出しています。なんとお正月の人出は、200万人といわれています。

また、全国2300社余りもある住吉神社の総本社であり、住吉大神と神功皇后をお祀りする4棟ある「住吉造」の本殿は、国宝に指定されています。年中行事も数多く行われており、中でも、毎月初辰の日に商売繁昌を祈願する「初辰まいり」という行事が行われ、多くの人が訪れます。

そんな中で、住吉大社の「卯の花苑」も有名で、知っている人が毎年必ず訪れているようです。「卯の花」の名まえは、卯の花の別名のウツギの「ウ」を取って、「うの花」と名付けられたそうです。旧暦4月を卯月というのは、卯の花が咲く季節ということで卯月と名付けられたのです。

大阪市内には卯の花の名所も少なくなりましたが、ここ住吉大社は、残り少ない卯の花の名所として有名なんです。5月初旬からの一般公開ですが、卯之葉神事は見逃せない行事ですよ。苑には13品種500株という白や淡紅、紫紅色の美しい花が咲きます。卯の花苑 一般公開は、5月1日~5月31日10時から16時に行われます。

  • 住吉公園

⇒住吉公園 詳細

http://www.osaka-park.or.jp/rinkai/sumiyoshi/main.html

春は満開のサクラで賑わう公園ですが、その賑わいがすぎると、この5月には「すみすみ公園フェスタ」というにぎやかなお祭りがあります。

ここ住吉公園は、明治6年開設という、大阪で最も古い公園なのです。春の桜祭り、夏の住吉祭り(夏越大祓神事)、もちろんお正月の初詣と、1年中人のにぎわいは絶えません。

8-2 ← 多くの人でにぎわう「すみすみ公園フェスタ」です

この5月のゴールデンウイークの後半、地域のボランティア団体が中心となって開かれる盛大な公園フェスタは、その内容も年を追うごとに趣向を凝らしたものになっていますので楽しみです。

  • ランバン

⇒ランバン 店舗情報

http://loco.yahoo.co.jp/place/g-ajnmpTbsG6I/

8-3 ← お参りの後に、お店の雰囲気がいいです

カフェ&グリルの「ランバン」です。駅前にあるお店で、多くの人が利用します。普通の喫茶店なのですが、「ホットカフェオレ 700円」というメニューが…ちょっとお値段が高いですね。

じっくり味わいましょう。このお店の立地(住吉大社や公園に近い、駅前にあるなど)と雰囲気とで納得のお値段です。ゆっくりとくつろげるお店です。

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

5月の青空に泳ぐこいのぼりを見に行きましょう!

スタート(JR高槻駅 徒歩15分) 芥川桜堤公園 (徒歩5分)→ 高槻しろあと歴史館 (JR高槻駅に

記事を読む

「難波八阪神社夏祭」の船渡御を、道頓堀川で観覧しよう!

難波八阪神社の夏祭の開催日は毎年7月13日から14日の2日間です。13日の宵宮祭では船渡御が

記事を読む

大阪南港の「アート&てづくりバザール」から「海遊館」へ

毎回好評の、関西で最大級のアート&ハンドメイドの展示・販売会「アート&てづくりバザール」は9

記事を読む

大阪・堺の百舌鳥八幡宮「ふとん太鼓」と歴史ロマン散策

大阪・堺市の「仁徳天皇陵」の近くに位置する「百舌鳥(もず)八幡宮」の秋祭り、「ふとん太鼓」が今年

記事を読む

自然史博物館の特別展は、見ごたえがありますよ!

スタート(地下鉄御堂筋線 長居駅 徒歩5分) 大阪市立自然史博物館 (長居駅から我孫子駅へ 徒歩5分

記事を読む

大仙公園でお花見を!堺はいいとこですよ

スタート (JR阪和線百舌鳥駅から徒歩5分) 大仙公園 (すぐ) → 堺市博物館 (百舌鳥駅に戻る 

記事を読む

「櫓3棟の内部特別公開」大阪城へ行きましょう

スタート (谷町四丁目駅 徒歩8分) 大阪城西の丸庭園 (すぐ) → 大阪城 (駅に戻る) → カメ

記事を読む

「大阪御霊神社夏祭」を観覧しながら、淀屋橋周辺を散策しよう!

大阪淀屋橋のビジネス街の真中に鎮座する「御霊神社夏祭」は、華やかな「太夫道中」と勇猛な「武者

記事を読む

梅田「茶屋町」界隈を散策して、「なにわ淀川花火大会」に行こう!

大阪梅田の北部に位置する淀川河川敷にて、毎年恒例の夏の風物詩となった、なにわ淀川花火大会が、

記事を読む

新梅田シティ・空中庭園で1日を過ごしましょう

スタート (阪急線中津駅 徒歩約7分) 新梅田シティ (館内)→ 空中庭園展望台(館内)→ 中国料理

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link

Sponsored Link
格安ビジネスクラス ワンランク上の空の旅を満喫しよう

高嶺の花と思われがちな航空機のビジネスクラス。しかし、タイミングを選

並び屋バイトで食いつなぐポスドクの哀れさ

独立行政法人で研究員(委託社員)として働く秋山光太郎さん(仮名・35

4K8K話題の次世代型テレビ、重視すべきは保証と値段

’18年12月1日から4Kと8Kの衛星放送が始まり、注目を集めるのが

消費税10% サラリーマンが困窮し小売店は次々つぶれる!?

19年10月からの消費税2%の増税は、小遣い制度のサラリーマンにとっ

2019年アダルトテクノロジーはキャズムを超える!?

技術革新はマスターベーションから。昭和の時代には家庭用ビデオデッキ、

→もっと見る

PAGE TOP ↑

スポンサードリンク