*

幻想的な輝きを放つ ホ・タ・ル!万博公園を散策

公開日: : 最終更新日:2016/04/14 5月のイベント, 大阪府 , , ,

スタート (大阪モノレール 万博記念公園駅下車 すぐ) 万博記念公園 (公園内)→ 日本庭園 (公園内)→ はす庵 ゴール

  • 万博記念公園 螢の夕べ

⇒万博記念公園 螢の夕べ 詳細

http://www.jalan.net/event/evt_165786/

6-1 ← ホタルたちの輝きに感動です

日本万国博覧会を知る人も、もう50を越える人たちということになるのでしょう。万博記念公園は、1970年に開催されたこの万国博覧会の跡地を利用して造られた公園です。

天然のイルミネーション!公園にある清流で、長年人工飼育や放流を行ってきた成果ということで注目を集めるゲンジボタルを楽しむことができるんですよ。「万博記念公園 螢の夕べ」です。

ホタルの時期に合わせての夜間公開は、まさしく絶好のスポットとなります。飛び交うゲンジボタルやヘイケボタルに、人々は心洗われ、その幻想的なひと時を楽しむことができるのです。ガイドボランティアがおられ、ホタルの生態の説明などを行っているのもありがたいことです。

ホタルが最も強い光を放つ20時ごろ、クライマックスを迎えます。来園者が比較的少ない平日がおすすめです。

2016521日(土)~65日(日)21:30まで開園時間を延長(入園は21:00まで)水曜休園、雨天中止)※ホタルの発生時期により、開催期間を大幅に変更する場合があります。(入園料大人250円 電話0120-1970-89))

  • 日本庭園

⇒日本庭園 詳細

http://www.expo70-park.jp/facility/japanese-garden/

6-2 ← 絶景!川と緑に囲まれて

さすが日本庭園!美しいですよ。1970年、万博開催の時に合わせて、造園の技術の集大成として造られた昭和時代の名庭園です。

庭園の広さは約26万㎡、とてつもなく広いです。庭園の西端の源泉から東のほうに向かって流れる「水の流れ」というものをテーマに設計されました。昔からの庭園の様式を取り入れ、その時代時代の庭園が見事に構成されています。

日本庭園にある茶室でお茶をいただきましょう。緑に囲まれた中でいただくお茶は、ほんとうに心落ち着きます。半日は、ゆっくり過ごせそうです。

  • はす庵

⇒はす庵 店舗情報

http://www.expo70-park.jp/facility/japanese-garden/japanese-garden-04/

6-3 ← 贅沢な「汲み上げ湯葉丼」をいただきましょう

そんな庭園にある和風のレストランです。店内は360度ガラス張りで、周りの緑が食欲を駆り立ててくれます。川の水、錦鯉、木々が間近に観賞できる贅沢な空間といえるでしょう。

都心であることを忘れさせてくれる場所で、和の香る贅沢な「汲み上げ湯葉丼」がおすすめです。湯葉を丼にして食べるのは、なんだか贅沢すぎるとも思いますが、その味付くがよく、とっても美味しい一品に仕上がっています。大豆の濃厚な湯葉を織り重ね、カツオと昆布をベースにした味付けで和風あんでとじてある「汲み上げ湯葉丼」は、上質で、最高のお味です。

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

7-2

昭和の日を昭和町で楽しみましょう

スタート (地下鉄御堂筋線昭和町駅 すぐ) 昭和町 (徒歩7分) → 桃ケ池公園 (昭和町駅に戻る)

記事を読む

1-1

枚岡公園の梅林、駅から近く綺麗ですよ

スタート (梅林まで・・・近鉄奈良線「枚岡駅」から徒歩6分) 枚岡公園 梅林 (すぐ)→ 枚岡神社 

記事を読む

8-1

大仙公園の「椿展」、見ごろです

スタート (JR阪和線百舌鳥(もず)駅 徒歩10分) 大仙公園 (南へすぐ) →花と緑の交流館 (百

記事を読む

8-2

「櫓3棟の内部特別公開」大阪城へ行きましょう

スタート (谷町四丁目駅 徒歩8分) 大阪城西の丸庭園 (すぐ) → 大阪城 (駅に戻る) → カメ

記事を読む

3-3

八尾(大阪)の河内音頭まつりは、本場の伝統的大イベント!

「さ~てはぁ~一座の皆様へ~~」で始まる、お馴染みの「河内音頭」の本場・大阪八尾では、大勢の

記事を読む

7-1

中之島まつりで盛り上がりましょう!

スタート(地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅 すぐ) 中之島まつり (すぐ) → 大阪市中央公会堂  →  R

記事を読む

3-2

大阪・「大正エイサー祭り」で沖縄文化に触れよう!

大阪市大正区は「リトル沖縄」と呼ばれ、NHK連続テレビ小説『純と愛』のロケ地となった地域です

記事を読む

6-1

大阪・四天王寺の伝統行事「篝の舞楽」で幻想の世界へ!

「篝の舞楽」(かがりのぶがく)とは、はるか飛鳥時代から伝わる古典芸能の舞楽で、国の指定重要民

記事を読む

6-1

「りんくう」でのんびり過ごしましょう

スタート (りんくうタウン駅 徒歩7分) りんくうプレミアム・アウトレット (徒歩3分) → りんく

記事を読む

6-1

「ひらかたパーク」で遊んで「笑魂まつり」で盆踊りしよう!

大阪の寝屋川市にある「成田山不動尊」では、毎年8月15日(土)の夕刻から芸道に寄与した芸人の

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Sponsored Link

Sponsored Link
無題
相棒シーズン16 第2話が無料で見れました!

昨日の相棒を見逃したため、Youtubeを探したところアップされていな

ww
須藤 凛々花 結婚報告に関してマスコミ向け直筆コメントを発表

第9回AKB選抜総選挙で結婚報告をし、物議を醸したNMBの須藤 凛

4-1
二人の巫女が華麗に舞う!菖蒲神事へ出かけましょう

スタート (大阪市営地下鉄本町駅) 難波神社 (徒歩5分) → 法善寺

3-1
「街バル」を楽しみましょう!中崎町を再発見

スタート (大阪市営地下鉄 中崎町駅すぐ) 中崎町バル (徒歩8分 大

2-2
リラックマと一緒に星空を!「堺星空館」

スタート (泉北高速鉄道 深井駅 徒歩8分) ソフィア・堺プラネタリウ

→もっと見る

PAGE TOP ↑

スポンサードリンク