*

初夏を満喫!淡輪のツツジと潮干狩り

SPONSORED LINK

スタート(南海本線淡輪駅 徒歩5分) 淡輪遊園 (大阪湾方面へ徒歩10分)→ ときめきビーチ (淡輪駅) → シエル エ メール ゴール

  • 淡輪遊園

⇒淡輪遊園 詳細

http://www.town.misaki.osaka.jp/sangyoshinko/sa_page/sa_page_0028.html

9-1 ← こんなツツジ見たことない!

とっても美しいツツジの花を見に行きましょう。明石海峡大橋や関西国際空港、もちろんきれいな海も一望できる淡輪遊園です。

ここは、ツツジが美しいと有名で、4月下旬ごろから見頃を迎えます。一面のツツジはほんとうに今までに見たことのないような美しさです。そんなツツジを見ながらの散策はゴールデンウィークあたりの行楽にはピッタリですね。

緑も多く、公園内の散策は、どの季節でもOKですよ。ツツジが咲き乱れる中でのお弁当もいいでしょうし、近くにある「海風館」というレストランでの食事もいいと思います。海を望みながらおしゃれに楽しみましょう。

少し行くとヨットハーバーもあります。心地よい風を感じながら初夏の人と着が過ごせます。

  • ときめきビーチ 潮干狩り

⇒ときめきビーチ 潮干狩り 詳細

http://www.tannowa.or.jp/

9-2 ← きれいな砂浜です

初夏の一日を、ここ「ときめきビーチ」で楽しみませんか。何といってもここのビーチも魅力は海水!透き通る海に、砂もサラサラなんです。夏に泳ぐのはもちろん、潮干狩りにも最適です。大阪からも近場のビーチとしておすすめです。

このビーチは、もちろん真夏には大人気になる砂浜ですが、この季節の潮干狩りも見逃せませんよ。きちんとしたトイレや手洗い場(足洗い場も)も設置され、この時期にも海の家が出ますよ。

潮干狩りを楽しんだ後は、バーベキューでしょう。この施設にはバーベキューセットの貸出もありますよ。ビーチで新鮮なアサリを採って、その場で調理して食べることもできるんです。晴れた日にはぜひバーベキューを楽しんでくださいね。海と空の調和したブルーの美しい景観の「ときめきビーチ」で、ゆっくりと1日海辺でのんびりしましょう。

アサリを持ち帰る場合には、砂抜きしたアサリと交換してもらえます。大人700g、子ども400g迄でお土産に嬉しいですね。

  • シエル エ メール

⇒シエル エ メール 店舗情報

http://tabelog.com/osaka/A2705/A270504/27038092/

9-3 ← サンセットが見事ですよ!

海岸沿いにあって大阪湾を一望できるレストランです。眼下には「ときめきビーチ」の海と砂浜が広がり、ヨットハーバーも眺められます。

このレストランを訪れるなら、夕方から夜がおすすめです。見事なサンセットですよ!

ぜひ日替りの「豪華ディナー」を味わいながら、夕陽から夜にかけての暮れ行く空、そして海を眺め、ロマンチックな夜を過ごしましょう。海の見えるレストランでロマンチックなお食事を!

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

鴨谷の桜は、昼でも夜でも素晴らしい!

スタート (泉北高速光明池駅 徒歩3分) 鴨谷グラウンド (光明池駅よりバス「」行き 下車 徒歩3分

記事を読む

フランスから来た熱すぎるクラシック

フランスから来た熱すぎるクラシック <お散歩コース おススメ> スタート 東

記事を読む

新梅田シティ・空中庭園で1日を過ごしましょう

スタート (阪急線中津駅 徒歩約7分) 新梅田シティ (館内)→ 空中庭園展望台(館内)→ 中国料理

記事を読む

池田の桜、可愛い動物たちを楽しみましょう

スタート (阪急池田駅から徒歩15分) 池田城跡公園 (すぐ) → 五月山動物園 (西へ3分) → 

記事を読む

大仙公園の日本庭園は「桜草」でいっぱい!

スタート (JR阪和線「百舌鳥駅」から徒歩10分) 大仙公園日本庭園 (すぐ)→ 大仙公園 (百舌鳥

記事を読む

蒼樹うめさんの個展を 大阪天保山で!

スタート (地下鉄中央線大阪港駅 徒歩7分) 大阪文化館 (海辺へ5分) → ホワイトデッキ Whi

記事を読む

「大阪御霊神社夏祭」を観覧しながら、淀屋橋周辺を散策しよう!

大阪淀屋橋のビジネス街の真中に鎮座する「御霊神社夏祭」は、華やかな「太夫道中」と勇猛な「武者

記事を読む

茨木で桜を堪能!桜のトンネルをくぐりましょう

スタート (阪急茨木市駅より近鉄バス「茨木弁天」行 終点下車) 冥応寺 (茨木市駅に戻り 徒歩8分)

記事を読む

造幣局の桜は 一味違います!

スタート (京阪天満橋駅か大阪市営地下鉄天満橋駅下車 徒歩15分) 造幣局 (JR大阪天満宮駅 徒歩

記事を読む

大阪の落語家が一同に集まる「彦八まつり」はおもろいでっせ!

大阪市天王寺区にある生國魂神社(いくくにたまじんじゃ)では、「彦八まつり」が今年も9月5日(

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link

Sponsored Link
格安ビジネスクラス ワンランク上の空の旅を満喫しよう

高嶺の花と思われがちな航空機のビジネスクラス。しかし、タイミングを選

並び屋バイトで食いつなぐポスドクの哀れさ

独立行政法人で研究員(委託社員)として働く秋山光太郎さん(仮名・35

4K8K話題の次世代型テレビ、重視すべきは保証と値段

’18年12月1日から4Kと8Kの衛星放送が始まり、注目を集めるのが

消費税10% サラリーマンが困窮し小売店は次々つぶれる!?

19年10月からの消費税2%の増税は、小遣い制度のサラリーマンにとっ

2019年アダルトテクノロジーはキャズムを超える!?

技術革新はマスターベーションから。昭和の時代には家庭用ビデオデッキ、

→もっと見る

PAGE TOP ↑

スポンサードリンク