*

城北公園 菖蒲園は静かな美しいスポットです

スタート (地下鉄谷町線「天満橋」「都島」駅より 市バス10号系統「守口車庫前」行き「城北公園前」下車すぐ) 城北公園 (天満橋に戻る 天神橋6丁目へ) → 大阪くらしの今昔館(大阪市立住まいのミュージアム) (天神橋6丁目商店街内へ) → マガーリ ゴール

  • 城北公園 菖蒲園

⇒城北公園 詳細

http://www.osakapark.osgf.or.jp/shirokita/

1-1 ← 近くから遠くから楽しめますよ

きれいな大きな池がありますよ。ここ城北公園は、いつもきれいに整備されてあり、この季節には菖蒲園が美しいです。

旧淀川の河川敷を利用している約10haの公園です。春には大池の周囲に桜並木の散策路や梅林も楽しめるところです。6月のお花見は、花菖蒲の名所に変わります。

菖蒲園は昭和39年にできた、江戸系や伊勢系、肥後系、長井古種系など約250種の菖蒲が楽しめる有料エリアになっています。この公園の工夫されたところは、菖蒲園のそばにある菅原城北大橋が見えないように工夫されていることでしょう。菖蒲園の周囲は樹木で覆われ、花菖蒲だけが見えるようになっているんです。

菖蒲と池が見事な景観を創りだしていて、張り巡らされた水路や橋などの変化が楽しめます。花も数も多く、同じ品種が2か所に分けて植えられているので、近くから見たり遠くから見たりすることができるように工夫もされています。

花菖蒲をみるタイミングは、曇が23日続いた後だそうです。晴れでも雨でも花が痛むそうですよ。晴れより雨や曇の方が花菖蒲には似合うのでしょう。

  • 大阪くらしの今昔館(大阪市立住まいのミュージアム)

⇒大阪くらしの今昔館 サイト

http://konjyakukan.com/

1-2 ← 江戸から現在まで

9階に上がってみましょう。江戸時代の大坂の町を実物大で再現した空間は見事です。木戸門から入り、大通りにでます。両側にあるのは、風呂屋や本屋、建具屋など江戸の街並みを見事に再現し、その近くにあるのは、ひときわ背の高い火の見櫓です。

路地を抜けると裏長屋です。そこで生活していた庶民の日常、町の生活の朝から晩までを音と映像で紹介してくれるのです。

8階には、明治から大正、昭和の代表的な住まいと暮らしを見ることができます。6つの精巧にできた模型と映像で展示されています。

  • マガーリ

⇒マガーリ 店舗情報

http://loco.yahoo.co.jp/place/g-ZKkxWM_oz8M/?utm_source=dd_spot

1-3 ← タリアンレストランの雰囲気いっぱい

お店がガラス張り…中が見えるということは、厨房の中もはっきりくっきり見ることができるんです。こんなイタリアンレストランの雰囲気いっぱいの店内に足を踏み入れましょう。落ち着いた空間でゆっくりくつろげる場所なんです。

お料理もとっても美味しいのですが、ビールやワインをとってもおしゃれなグラスでいただくのが最高ですよ。

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

3-1

あじさいの美しい季節、大阪のど真ん中へ

スタート (地下鉄御堂筋線本町駅 徒歩) 坐摩神社 (徒歩5分) → 芭蕉の句碑 (徒歩3分) → 

記事を読む

4-1

二人の巫女が華麗に舞う!菖蒲神事へ出かけましょう

スタート (大阪市営地下鉄本町駅) 難波神社 (徒歩5分) → 法善寺横丁 (すぐ)→ いきなりステ

記事を読む

12-5

お初天神の夏祭を観ながら、梅田街を散策しよう!

曽根崎心中で有名なお初天神(露天神社)の夏祭が毎年7月の第3金・土に開催されます。今年のカレ

記事を読む

3-1

「街バル」を楽しみましょう!中崎町を再発見

スタート (大阪市営地下鉄 中崎町駅すぐ) 中崎町バル (徒歩8分 大阪駅へ)→ 大阪ステーションシ

記事を読む

1-1

5月のバラは青空に似合います!浜寺公園で

スタート(南海本線浜寺公園駅 徒歩3分) 浜寺公園 (浜寺公園駅すぐ) → 藹の孫 (浜寺公園駅~羽

記事を読む

13-7

玉造稲荷神社の夏祭で大阪の歴史に触れよう!

 豊臣・徳川時代を通じて「大阪城の鎮守神」として崇敬された「玉造稲荷神社の夏祭」が、7月15日(

記事を読む

椿山荘images

椿山荘で蛍を探そう!

静かな目白台の街並みを散策。日が暮れたら蛍の舞を眺めながら優雅なデイナーを食べよう! 1、明治

記事を読む

1-4

大阪南港の「アート&てづくりバザール」から「海遊館」へ

毎回好評の、関西で最大級のアート&ハンドメイドの展示・販売会「アート&てづくりバザール」は9

記事を読む

6-1

大阪・四天王寺の伝統行事「篝の舞楽」で幻想の世界へ!

「篝の舞楽」(かがりのぶがく)とは、はるか飛鳥時代から伝わる古典芸能の舞楽で、国の指定重要民

記事を読む

6-1

関空展望ホール・スカイビュー 

スタート (天王寺から特急はるかで30分) 関西国際空港 (すぐ(第2ターミナル))→ 関空展望ホー

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Sponsored Link

Sponsored Link
無題
相棒シーズン16 第2話が無料で見れました!

昨日の相棒を見逃したため、Youtubeを探したところアップされていな

ww
須藤 凛々花 結婚報告に関してマスコミ向け直筆コメントを発表

第9回AKB選抜総選挙で結婚報告をし、物議を醸したNMBの須藤 凛

4-1
二人の巫女が華麗に舞う!菖蒲神事へ出かけましょう

スタート (大阪市営地下鉄本町駅) 難波神社 (徒歩5分) → 法善寺

3-1
「街バル」を楽しみましょう!中崎町を再発見

スタート (大阪市営地下鉄 中崎町駅すぐ) 中崎町バル (徒歩8分 大

2-2
リラックマと一緒に星空を!「堺星空館」

スタート (泉北高速鉄道 深井駅 徒歩8分) ソフィア・堺プラネタリウ

→もっと見る

PAGE TOP ↑

スポンサードリンク