*

須藤 凛々花 結婚報告に関してマスコミ向け直筆コメントを発表

公開日: : エンタメ

SPONSORED LINK

ww
第9回AKB選抜総選挙で結婚報告をし、物議を醸したNMBの須藤 凛々花が21日にマスコミ向けに直筆の文書でコメントを発表した。以下コメント全文

o-SUDORIRIKA

ファンの皆様、AKBグループ関係者の皆様、
この度は、ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

「私はドラフト一期生としてNMB48に入り、そこで活動していくにつれ、ファンの方々の優しさ、メンバーのみんなやスタッフの方々の優しさや、熱い想いに触れ、生きていくことの素晴らしさをたくさん教えてくれました。

 人を好きになるという気持ちも、グループに入った時はわかりませんでした。ただ、実際に人を好きになるという気持ちを知り、自分自身の中で、この気持ちとグループに対する気持ちをどちらも大切にしたいという思いになり、それが応援してくれる全ての方を裏切っているように感じて、ずっと心の中で葛藤がありました。

 葛藤の中で、両方とも真剣な気持ちで向き合ってきました。私、須藤凛々花としてはみなさんに、きっちりと自分の口で伝えたいと思ってきました。勝手だとは思われるということは当然ですが、アイドルとしての私を支えてきて下さったみなさんに、報道が先走ってしまわないように、自分の口からお伝えしたかったので、総選挙という場でお話しさせて頂くことを選びました。

 改めまして、ファンの皆様、AKBグループ関係各位の皆様、この度はお騒がせしてしまい本当に申し訳ありませんでした。応援して下さった方々を傷つけてしまったこと、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 私を育てて下さったファンの方々、メンバーの皆さん、スタッフの皆様、そしてこのグループに感謝しています。

 私はこれからも私であり続け、そしてファンの皆さまが共に追いかけて下さった夢を決して諦めず、できる限り生きている間に皆様の目に見える形で実現し続けていきたいと思っています。

2017年6月21日
須藤 凛々花  NMB運営事務局

個人的には自分勝手な行動でファンのみならずメンバーに多大な迷惑をかけたとしかいいようがない。特に、あの場にいたメンバーからはファンに対する感謝の意を述べる場での結婚報告はショックを隠し切れなかったファンも多いことだろう。上記のコメントを読んでもいかにわがままかが伝わってくるようだ。感謝とか夢とかというくだりはどうでもよくて、謝罪の一文だけで済ませるべきだと思う。でないと、二次被害を受けたOGの大島優子らがかわいそうだ。先輩として当然のことを言ったのにFUCKと冗談を込めていっただけなのにだ。
しかも上記の文面を運営事務局が許可した上で公開しているのがいただけない。いずれにしても会見で済みませんでしたと伝えるか、文書だとしてももっと深く反省している意を見せないと、ファンもメンバーも怒りの気持ちは収まらないはず。特にグループで活動しているのであればなおのことだ。連帯責任を取るのは当然なのだから。

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

自民党、参議院比例区に元SPEEDの今井絵理子氏を擁立

ホットなニュースが飛び出した! 自民党が夏の参院選の比例代表候補として、1995年から2000

記事を読む

佐々木蔵之介が週2で通うリケジョの部屋とは?

「結婚したい男」No,1の西島秀俊(43)は元コンパニオンと、No,2の向井理(32)は国仲涼子と立

記事を読む

東京 増上寺 節分追儺式

節分といえば、豆まき&恵方巻。イベントを楽しんだ後は、旬のお鍋でシメ!! <オススメおでかけコ

記事を読む

長野M6.7地震 恐怖の現場

神城断層が荒れ狂う 断層のズレによって道路に巨大な亀裂が走った。 多くの住民は断層の存在

記事を読む

優香が百恵さんの息子 三浦貴大と恋に発展!?

恋多き女と言われてきた優香(34歳)が好きなタイプは、昔も今も変わらず、しっとりと汗ばんで、匂い立つ

記事を読む

連続不審死事件 遺産総額10億円 京都の毒婦 元交際男が告白「私も危なかった」

「千佐子は開口一番、『私、一人になったら、もうどうやって生きていけばいいんですか?』と言うんです。続

記事を読む

悲しみに暮れる時間はなかった 中村獅童

「こっそりカップラーメンとかおにぎりとかくれるのかと思ったら一切ないんです」 無人

記事を読む

愛子さま 進級危機とLINE憂鬱

二学期が終わり冬休みに入られた愛子さま。一学期から始まった”不規則登校”問題は二学期中に解決するどこ

記事を読む

赤井沙希”赤井英和の娘の割にはかわいい”ってどういう意味(笑)?

’13年8月、両国国技館でプロレスデビュー(所属団体DDT。’14年12月23日にはプロレスの聖地・

記事を読む

木村拓哉 ローラを完全無視 あの日「スマスマ」で何があったのか?

「久しぶり!」 スタジオに登場したローラ(24歳)は、いつも通り満面の笑みで、”タメ口”を連発

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link

Sponsored Link
no image
justopros出金ができず、Paypalアカウント凍結の報告有り

つい3日前から突如日本でネットビジネスやアフィリエイター経由で案内さ

no image
ニュース記事を1記事読むだけで800円のお小遣いが発生する「justopros」について調べてみた

突如現れた新手のお小遣い稼ぎのツール「justopros」日

格安ビジネスクラス ワンランク上の空の旅を満喫しよう

高嶺の花と思われがちな航空機のビジネスクラス。しかし、タイミングを選

並び屋バイトで食いつなぐポスドクの哀れさ

独立行政法人で研究員(委託社員)として働く秋山光太郎さん(仮名・35

4K8K話題の次世代型テレビ、重視すべきは保証と値段

’18年12月1日から4Kと8Kの衛星放送が始まり、注目を集めるのが

→もっと見る

PAGE TOP ↑

スポンサードリンク