*

佐野岳 ’15年は選択の年「仮面ライダー鎧武/ガイム」で大活躍

公開日: : 最終更新日:2015/03/31 エンタメ

SPONSORED LINK

「去年の一番大きい出来事はドラマ『仮面ライダー鎧武/ガイム』が終わったこと。一年という時間で演技派もちろん、人間的な部分も成長できたと思っています」

images佐野岳
子供やママに絶大な人気となった鎧武を経験し、さらに輝きをました佐野岳。ヒーローに選ばれた嬉しさから、仮面ライダーの会話をしている親子に”僕、次のライダーです!”と、声をかけてしまったという彼も、今では多くの人から声をかけられる側に。

「鎧武は、果物をモチーフにした”オレンジロックシード”の力で変身するので、スーパーに行くとオレンジの売れ行きが気になっちゃって(笑)。オレンジを食べる回数も増えたし、意識してオレンジ色の服を来ていました」

鎧武のほかにも、ドラマに映画、バラエティ-への出演。初写真集の発売と怒涛の’14年を過ごした。

「今年は分かれ道があったら困難な道を選びたい。恵まれているが故に、簡単な方に流れていしまいがちな部分があったので。甘えのない”選択の年”にしたいです」

そんな彼、新年を迎えてすぐに必ずすることがあるそう。

「中・高とサッカー部に入っていて、年明けすぐに自宅の庭にあるゴールに向かってボールを蹴る儀式をしていたんです。中学3年生のとき、うっかり飼っている犬のうんちを左足で踏んでしまって。でも、その年すごく調子が良かった。だから、毎年、靴を履いた左足で”運がつくように”って、踏むようにしています。幸運を引き寄せてくれるんじゃないかと思って(笑)」
佐野岳

’15年は舞台からスタート!
Air studioプロデュース公演
「DARKNESS GATE」1月8日~13日、「雲天に笑う」2月21日~3月1日
詳細は、公式サイト http://www.gakufc.com/

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

世界遺産ナスカの地上絵グリーンピースが落書き

12月8日、ペルー・ナスカの地上絵のなかで最も鮮明に残っている「ハチドリ」のそばに、「変革の時、未来

記事を読む

大韓航空・ナッツ副社長 呆れた事件簿とは?

新たな韓流スターが誕生した。アイドルでも歌手でもない、大韓航空の元副社長、チョ・ヒョナ女史だ。

記事を読む

ノーベル賞・天野浩教授の香寿美夫人が話題に!

「やっと夫がノーベル賞を受賞した実感が湧いてまいりました」 「最大のイベントは授賞式。それに向けて

記事を読む

菅原文太「理不尽」と戦い続けた男

名優・菅原文太が11月28日、肝不全で亡くなった。『懲役太郎 まむしの兄弟』など、多くの主演映画を撮

記事を読む

2019年1月から公開の映画『この道』でダブル主演を果たした大森南朋さんが語る

任侠映画、コメディ、社会派ドラマなど数多くの作品で活躍する俳優・大森南朋さん。1月に公開の映画『こ

記事を読む

綾野剛 戸田恵梨香とより戻し寿司デート

「ゴメン、待った?」 遅れてやってきた女性が、申し訳なさそうに声をかける。 「いや、ついさっき」

記事を読む

号泣県議の逃亡生活 野々村竜太郎 元兵庫県議

「あの騒動以降、野々村さんは部屋に引きこもっていて、この辺では全然姿を見かけません。お母さんは夜遅く

記事を読む

愛子さま 進級危機とLINE憂鬱

二学期が終わり冬休みに入られた愛子さま。一学期から始まった”不規則登校”問題は二学期中に解決するどこ

記事を読む

松たか子&幸四郎 ドンペリにハリセン!

「レストランは感動する最高の場で有りたい」 こんな合い言葉の下、’84年に東京・銀座でオープン

記事を読む

紅白司会の大役目前 吉高由美子 出て行った母、育ての母

忘年会シーズン真只中、多くの人でごった返す’14年12月18日の深夜、東京・渋谷の道玄坂の路上で、一

記事を読む

Sponsored Link

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link

Sponsored Link
no image
justopros出金ができず、Paypalアカウント凍結の報告有り

つい3日前から突如日本でネットビジネスやアフィリエイター経由で案内さ

no image
ニュース記事を1記事読むだけで800円のお小遣いが発生する「justopros」について調べてみた

突如現れた新手のお小遣い稼ぎのツール「justopros」日

格安ビジネスクラス ワンランク上の空の旅を満喫しよう

高嶺の花と思われがちな航空機のビジネスクラス。しかし、タイミングを選

並び屋バイトで食いつなぐポスドクの哀れさ

独立行政法人で研究員(委託社員)として働く秋山光太郎さん(仮名・35

4K8K話題の次世代型テレビ、重視すべきは保証と値段

’18年12月1日から4Kと8Kの衛星放送が始まり、注目を集めるのが

→もっと見る

PAGE TOP ↑

スポンサードリンク